FC2ブログ

これ知りたい!

ちょっとした雑学を書いてます

 

クリスマスが近づいてくると、デパートやショップにはクリスマスグッズが陳列されてきます。
クリスマスツリーやリースをはじめ、サンタクロースやトナカイなどに関する様々な小物など、挙げればきりがありません。

そのような小物に中にクリスマスキャンドルがあります。
サンタクロースやトナカイ、クリスマスツリーなどをかたどったローソクなどがあります。
そのようなキャラクターだけでなく、クリスマスの雰囲気を盛り上げるための洒落たローソクまで、さまざまなタイプがあります。
色や形など、本当にローソクなの?と思えるような、念入りに再現してあるキャンドルもあります。

値段についても数十円から数万円まで、さまざまな種類のクリスマスキャンドルが売られています。
ツリーの葉などを一枚ずつ手作りで作られたクリスマスツリーの形をしたクリスマスキャンドルもあります。

クリスマスキャンドルはローソクです。
やはり、火をつけて灯りをともして使うものです。
当然、ローソクですから火を着ければ溶けてしまいます。
数万円もする手作りのクリスマスキャンドルに火を灯して溶かしてしまうのは、もったいないことです。
クリスマスキャンドルを購入しても、火を灯さず、観賞用に飾っておく人も多いようです。

デパートや小物店だけに限らず、インターネットショップや通信販売でも販売されています。
クリスマスが近づいてくるについて、気分を盛り上げるためにもクリスマスキャンドルを購入してみてはどうでしょうか。

スポンサーサイト
Trackback:0
Comment [x]