FC2ブログ

これ知りたい!

ちょっとした雑学を書いてます

 

HDがクラッシュするというのは、突然やってくるものです。
そういうときの為にそなえてバックアップをしておく必要があります。

バックアップを取るのには記憶装置が必要です。

記憶装置とは、「CD-ROM」、「CD-R/RW」、「DVD-ROM」、「DVD-R/RW」、「DVD-RAM」等の事を指します。
これは、光学ドライブと呼ばれるものです。これらについて説明します。

CD-ROM、DVD-ROMの二つはROM=Read Only Memoryの通り、読み込み専用の記憶装置です。
これらの記憶装置が使える様に、コンボドライブと表示されているパソコンかCD-RW/DVD-ROMのように並べて表示してあるものを買うようにした方がいいと思います。

また、DVDの編集をしたい方は、DVD-RWもしくはDVDマルチができるものを購入する事をおすすめします。

外付けのHDというのは、内蔵型のHDと相対して呼ばれているものです。
通常、デスクトップでは3.5インチ、ノートでは2.5インチのHDが内蔵されています。しかしデータを使っている人にとっては容量が足りなくなるケースがあります。そういうときに便利なのが外付けのHDです。

また、FDDというフロッピーディスクドライブは昔からある記憶装置ですが、容量が少ないため保存媒体には向かないと思います。

後はMOドライブというものもあります。FDDに比べて保存容量が大容量のためバックアップを取るのにはいいと思います。
容量は128MB~1GBを超えるものもあります。

スポンサーサイト
Trackback:0
Comment [x]